2012年9月10日 (月)

11ぴきのねこふくろのなか

9月9日(日)楽しみにしていた低学年例会、人形劇団クラルテによる「11のねこふくろのなか」がありました。

相模原市民会館前の広場では、開場まえに青年たちがしっぽとりのおにごっこであそんでくれたり、ロビーではグッズや絵本の販売コーナーに子どもたちが色めき、、一番人気はキーホルダー(714円)だったか。

途中に15分の休憩をはさんだ1時間20分の上演。

おやこ劇場でお芝居を見に行くのを楽しみにしているうちの娘にとってこの休憩時間は最も楽しいひととき。(もちろんお芝居も大好きだけど)

サークルのおにいさんおねえさんたちと一緒に、おやこ劇場貸し切りのホール内での休憩時間は、お芝居で気持ちも盛り上がっているせいでおおはしゃぎです。

11ぴきのねこが終わって帰宅後、先ずはトイレでおしっこ、次に夕飯、と、いきたいところでしたが、次には今日の例会の感想用紙に向かってました。001
あれれ、、おしり丸出し。。。

Epson016
とらねこたいしょうと、ねこたちの完成。

人形劇を見られなかったパパに、今日のあらすじを自分なりに説明しまくる中、「とらねこたいしょうショックショック」と繰り返し、なんだろうと思ったら、

「諸君!」というセリフが、「ショック」とインプットされて帰ってきていたことが判明。

細かいところはよくわからなくても、ものすごくたのしかった11ぴきのねこでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

7月7日楽芸会

ものすごくひさびさの更新になりましたが、7月7日(土)南市民ホールでの楽芸会に「11ぴきのトラゴロウ」という寸劇で出演しました。

トトロの出番は、午後の2番目だったのでお昼休憩中にステージの上で最初で最後の練習をしての本番!

出番じゃないのに大はりきりで舞台袖からかけ出す最年少会員のYちゃん(3歳)の暴走をとめようと追いかけてでてきたHちゃん(小1)

(現場写真がなくて本当に残念!)

Img_0018真ん中のちっこいのがYちゃん。

ふたりのかわいい出演者のおかげで会場から笑いが起こり、なんだか盛り上がった寸劇発表になりました。

劇の発表にあたり、子どもたちもがんばったけど、お母さん会員みんなが一人一人できることを分担してたどりついたぶっつけ本番のステージ。楽芸会だなんて無理無理なんて思わず参加してみて本当によかったです。

子どもたちにとってすごく楽しい心に残る思い出になったんじゃないかなとしみじみ感じた楽芸会でした。

Img_0017_2ドタバタ劇が終わって最後のあいさつ。右端、黒いビニール袋を被った黒子がイケてます。


手作りの寸劇、やってみると面白かった!みんなで楽しめた!子どもたちはステージでご満悦!お母さんがんばった!かけがえのない1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

5月12日(土)トラゴロウ事前とりくみ

トトロのクハラです。

今日は、麻溝公民館で5月例会「目をさませトラゴロウ」の期待づくりとしてトラゴロウの好物、肉まんじゅうづくりをして楽しく美味しい事前取り組みでした。

Img_7448みんなでトラゴロウのビデオをみたり。

Img_7455青年のかえでちゃんとおふねちゃんが来てくれたから、一緒に「肉まんじゅうはどこだごっこ」で遊んだり、

肉まんづくりのお手伝いもしたんだよね。

Img_7462_2みんなで楽しくいただきまーす。(お母さんたちは片付けに大忙し中)

Img_7465_2トラゴロウまんだよー。

10:00ごろからまんじゅうの生地づくりと種づくり、11時すぎから蒸し初め、残った種は肉団子スープにして少し早目で軽めのランチタイムを楽しみました。

たまたま公民館に遊びに来ていた未会員のお友だちも試食会にお誘いできて最後は沢山のお友だちで一緒に肉まんじゅう食べられて楽しかったです。

20日のお芝居、楽しみですね。








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月31日 (土)

おやこまつり準備

4月22日(日)開催予定(予備日は29日)の「おやこまつり」で揚げる連凧づくりを麻溝公民館和室で行いました。

荒天の一日でしたが、みんなでわいわい凧作り。

Img_7429
赤い画用紙、竹ひご、黄色のスズランテープ、ヒモでつくります。

(できあがった作品の写真撮り忘れて残念!)

Img_7428
凧作りが早く終わった子どもたちは、まつりのテーマ看板(?)づくり。

今年のテーマは、「祝40年!命と自然を感じよう おやこで 仲間で 未来のために!」です。

上麻ブロックが担当するのは、「う」の文字。

Img_7433

子どもたちが絵で表したしりとりで「う」の出来上がり~。

うーん。なかなか楽しい創作だった!まつりが楽しみ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

3月16日 トラゴロウ事前交流会

上鶴間公民館で、東京演劇アンサンブルの制作:太田昭さんとトラゴロウ役の浅井純彦さんをお迎えしての、「目をさませトラゴロウ」の事前交流会に行ってきました。

太田さんからは、東京演劇アンサンブルとはどんな劇団かから始まって、川崎のおやこ劇場育ちだったことなどをうかがい、浅井さんからは、高校、大学時代から俳優養成所を経て劇団に入るあたりのお話しや、トラゴロウ役の稽古中のお話しなどをうかがいました。

今日の事前交流会も盛りだくさんで楽しく軽快なお話しでしたが、管理人が大切にお土産として持ち帰ったのは、

例会をハレの日としてとらえ、子どもたちにとって心に残る一日にするために、お母さんたちにできることについて、太田さんからの3つのおススメです。

1.例会の日はいいものを食べる。開演に間に合わないからって、ロビーであわてておにぎりを食べさせるとかはしない。

2.例会の日は叱ったりせず、芝居を楽しみにして過ごす。

3.例会会場へは、いい服を着て行く。

なるほどです。

お芝居を見ればいいってもんじゃなく、その日一日がステキな日になるように、おめかしをして、おいしいものを食べて、楽しい気持ちで開演を待つことができたら、おやこ劇場に入っている甲斐があるってもんです。

明後日は、グリーンホールでの例会「太鼓の絵本ゾウとねずみ」です。

おめかしして、おいしいものを食べて、楽しい気分で迎えたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

日程連絡

今後の日程について

「目をさませトラゴロウ」事前交流会

3月16日(金) 10:00~ 南東方面

4月6日(金)  19:00~ 橋本方面

4月15日(日) 10:00~ 青少年学習センター

(対象:全会員)

4月13日(金)第2回全体委員会 9:30~ 場所未定

(対象:委員)

4月13日(金)夜のサークル代表者会 19:00~ 本部

(対象:委員、サ代)

以上です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

2月24日サークル会

2月のサークル会は麻溝公民館和室で行いました。

2月のお題は盛り沢山だけど、なかなか全員でゆっくりおしゃべりする時間を持ちにくい状況がありますが、短い時間でも顔を合わせられる貴重な時間を楽しく過ごせました。

親の会は、気忙しい中もいつも通り和気藹藹。

同行の子どもたちは和室の押し入れにしまってある座布団をみーんな出してピラミッドづくり。(公民館の職員さんに見られたら叱られたかしら。。。)

広い畳の部屋で沢山の座布団を使って遊ぶなんて贅沢の極みじゃないか。

しかも、管理人の一人娘(2歳)にとってお兄ちゃんお姉ちゃんと遊ぶ時間は興奮と至福のひととき。本当にいい顔してはりきって仲間に入っている娘を見ていると、あらためて「おやこ劇場」入ってよかったなぁと思います。

親同士のおしゃべりの中でも、子どもたちの異年齢交流がおやこ劇場の良さの一つだという共通の思いが毎回語られています。

年長者は自分よりも小さな子と、年少者はお兄ちゃんお姉ちゃんと過ごす中で机上や大人からは学べないものを獲得しているんだろうなぁ。と今日もしみじみ思う管理人なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

2月20日「児童文化講座」

東京演劇アンサンブルの入江氏をお迎えしての講演会が市民会館の大会議室で行われました。

「ボクの話はあっちゃこっちゃ飛びますからメモなんかとってもしかたないですよ」とご本人がおっしゃるように、豊富な知識と経験に基づいたお話しは盛りだくさんで贅沢な内容でした。しかも氏はアンサンブルの看板役者さんですから話し方も面白い、これは出かけて来て本当に良かったと管理人は得した気分でした。

管理人の印象に残ったキーワードは、

舞台の幕の意味、芝居に同化する、中井正一のハイデガー存在論解釈(芸術的距離)あたりだったでしょうか。他にも面白い話が盛りだくさんでしたが、楽しい雰囲気を味わったという感じで通り過ぎて行っちゃいました。でも、それでいいんだと思います。楽しかったから。

豊富なキーワードで彩られた講演会でしたが、要は「なんでお芝居を見るのか、お芝居みるとなにがいいのか」ってことでした。

娘が3歳になって一緒にお芝居見に行けるのを今日も心待ちにしている管理人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月23日上麻サ代会

午前中は雨模様の木曜日。

上溝公民館でのサークル代表者会がありました。

子育てやおやこ劇場の活動(ホールつき児童文化施設について含む)、子どもをとりまく環境についてなどなどいつものように話ははずみました。

そんな中、管理人ほか出席しているお母さんたちが不思議に思ったのは、皆が日々尊敬のまなざしを向けているMさんの「自分のことが好きじゃない」「いいところを見つけるのが難しい」発言でした。

正直これには一同びっくりで、Mさんほど多彩な方がなぜ?!という話がしばし続きました。

管理人はあらためてMさんステキと思いました。

だって、あんなになんでも出来て物腰もやわらかく、皆に尊敬のまなざしを向けられているというのに天狗になったりしていないんだから。

人の気持ちってわからないものだなぁってあらためて思いました。

そんな管理人は、「ハツラツ元気で悩みなし」みたいに見られがちですが、、、本当は、、、と、言いたいところだけど、おやこ劇場の仲間がいると思うだけでやっぱり元気ハツラツ悩みなしのスーパーオプティミスト街道まっしぐら中です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

文化フェスティバル楽しかったですね

Photo

昨日(2月5日)は、青少年学習センター(矢部駅そば)でおやこ劇場の文化フェスティバルがありました。

トトロサークルは今回コーナーあそびの企画を見送っていましたが、管理人はスライムコーナーをお手伝いをさせていただきました。

文化フェスティバル当日は青少年学習センターが「ホールつき児童文化施設」に様変わり!コーナーあそびは大盛況。14:15からの発表部門も、、、みたかったのですが観れなくて残念でした。

ホールつき児童文化施設、、夢が現実になる日がくるかしら。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2月5日(日)は青少年学習センター(矢部)へゴー!