« 12月22日サークル会 | トップページ | たじうびおめでとう。 »

2011年12月23日 (金)

太鼓と芝居のたまっ子座

3月18日(日)、19日(月)の例会で鑑賞する「ゾウとねずみ」のチラシもらってきました。(画像をクリックすると拡大して見られます)

Photo_3

一体どんな作品なんだろう、、、。

たまっ子座の方をお迎えする事前交流会は、1月19日10:00から 青少年学習センター、同日 14:00から大野南公民館です。

たまっ子座のHPからの抜粋で、ちょっとだけ予習。

たまっ子座は所謂伝統芸能、民俗歌舞の集団ではありません。私達にとって太鼓も笛も言葉と同じです。生き物達のいのちをもらって生まれた楽器の響きは、素朴で力強い「言葉のないドラマ」を語りかけてきます。太鼓や笛や様々なオリジナル楽器の響き、舞踊やパントマイム的表現、そして深く思考し思いを伝え合う言葉の表現。夫々を模索し絡め合う中で生み出されてくるたまっ子座独自の舞台…。「今」という時をみつめ、本当に大切なものは何か考え合える作品を創りたいと願っています。

なるほど。。。管理人は、てっきり、いわゆる伝統芸能集団かと、、。

事前交流会でお話し聞けるの楽しみです。

相模原おやこ劇場

|

« 12月22日サークル会 | トップページ | たじうびおめでとう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1615866/43475621

この記事へのトラックバック一覧です: 太鼓と芝居のたまっ子座:

« 12月22日サークル会 | トップページ | たじうびおめでとう。 »